まちがいさがし? [延長戦]

2017/09/07(木) 09:18 スタッフ コメント (0)
本日は、カブドットコム証券・河合達憲さんとともに、
【  初の200日線割れ  】 をテーマにお送りしました。

河合さん、日本株を見る上で、今日は2つのポイントを挙げてお話してくださいました。

ひとつは、
トランプラリーに支えられてきた日経平均株価が、
米国大統領選後、初めて、200日移動平均線の値を割ったこと。
河合さんによると、過去の事例を見ても200日線を割ってすぐに反発してきた例は少なく、
「200日線をナメたらいけない」と、200日線を割った相場の弱さを指摘されています。

もうひとつのポイントは...
詳細はオンデマンドを聴いてくださいね。

「この1ヶ月でアナリストの投資判断が変わった銘柄リスト」も発表。
特に、素材・化学系の銘柄がレーティング上位にランクインしている、との特徴が。
その背景とは?


9月7日放送分の河合さん資料は、ここをクリック!

オンデマンド視聴はこちらをクリック!


今日の1枚は・・・








●毎週火曜日夜8:00からの河合さんオンラインセミナー★もどうぞ!

「こちカブ」ツイッター 
@kochikabu  ←こちらもよろしく。
本日の資料です [資料]

2017/09/07(木) 07:50 ディレクター2号 コメント (0)

↓↓↓資料です(クリックすると拡大します)
※カブドットコム証券作成

第1木曜「こちカブ」は河合さん~初の200日線割れ [今日の放送内容]

2017/09/07(木) 07:30 ディレクター2号 コメント (0)

おはようございます。

第1木曜日の「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・投資ストラテジストの
河合達憲さんです。

「米国の金利低下は何を表しているのか?」と仰る河合さん。
昨年の米大統領選挙後、初めて日経平均が200日線を割り込んだ日本株のポイントもお話し頂きます。

河合さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ。
(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)

◎「こちカブ」前半(8:00~8:09ごろ)
・前日の海外市場
・足元のマーケットをこう見る
・今日の日経平均予想レンジ

◎「こちカブ」後半(8:09~8:19ごろ)
・初の200日線割れ
・直近1ヶ月でアナリストの投資判断が変わった銘柄