月曜「こちカブ」は和島記者~減産合意、原油価格の戻りメドを探る [今日の放送内容]

2016/12/05(月) 07:30 ディレクター2号 

おはようございます。

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。

OPECは先週、8年ぶりの減産で合意しました。しかし今後、原油相場の回復によって、ライバルである北米のシェールオイルの生産が増えれば、再び競争が激化する可能性があります。

原油価格はどこまで戻るのでしょうか?

円安が進む中、原油の値上がりは日本経済にも大きく影響してきます。
和島記者の見方をご紹介します。

今週もよろしくお願いします~。

◎「こちカブ」前半(8:00~8:06ごろ)
・週末の海外市場
・足元のマーケットをこう見る

◎「こちカブ」後半(8:06~8:19ごろ)
・減産合意、原油価格の戻りメドを探る
・今週のポイントと見通し