【飯村美樹のレッスンノート】Lesson55『卒業試験』(2019.3.27) [飯村ノート]
2019/03/28(木) 08:24 飯村美樹

ついに迎えてしまった最終回!

一年間沢山のことを学んできましたが、

是非一緒に悩んで解答してみてください!

*******************************************

 

はじめてのかぶしき第55回復習

今日のテーマ

「卒業試験」

 

【問題】

Q1)日本には4つの取引所、11の株式市場がありますが、そのうち新興市場は?
(これは抜き打ちテスト1回目も2回目も不正解でした)

 

Q2)この番組で1年かけて学んできたスイングトレードとはどんなもの?

 

Q3)30歳になって遅咲きの乱れ咲き?の飯村さんなので、週末はお遊びがお忙しいと思うのですが、
「週末の作戦」を立てる際、どんなことをするのが望ましい?

 

Q4)運用チェックシートで記録しておくべき項目は?

 

Q5)僕が伝授した損切ポイントの決め方ってなんでしたっけ?

 

Q6)木曜は手仕舞いの日、ということで、その際のポイントは?

 

Q7)飯村さんもよくトレードでやってしまうことで、
僕も自分の本の中で「スイングトレードでは厳禁!」と言っている指値を何指値というでしょう?

 

Q8)では、上手な指値のコツとは?具体的に!

 

Q9)突然ですが、一般教養の問題です。

   九州の県をすべて答えなさい。

 

Q10)近年、外国人投資家も重視しているROEとは何を表す指標でしょう?

   また、その算出方法(計算式)は?

 

Q11)マーケット番組を聞いているとよく出てく「IPO」とはなんでしょうか。具体的に説明してください。

 

Q12)IPO株を買うにはどうしたらいいでしょうか。

 

Q13)飯村さんの好きな相場格言と、その意味を答えてください。

A13)

 

Q14)2018年は負けで終わった飯村さんも確定申告しましたよね?マイナスだった人が確定申告するメリットは?

 

Q15)いま、何問目?

 

Q16)飯村さんの持ち込み企画「決算発表の見方」。決算書で読むべき項目とは?

 

Q17)飯村さんもいろんな情報を収集していると思いますが、マネー誌との上手な付き合い方のポイントを答えてください。

 

Q18)出来高・売買高を説明してください。(前回の抜き打ちテストで間違えた問題)

 

Q19)ローソク足の基本形はいくつ? そのうち、買いと売りが拮抗し、転換のサインといわれるのは?

 

Q20)最後に、「株のことをよくわからないけど始めた飯村さん」から「株のことをよくわからないけど

    まだ始めていない方」に向けて、始めたくなるようなメッセージを!!

A20)

 

 

【答え】

A1)アンビシャス、セントレックス、マザーズ、ジャスダック、Qボード

【第7回放送】

 

A2)週末に戦略を練り、月曜に仕掛け、木曜に手仕舞う、を繰り返す投資法。

【第38回〜第42回】

 

A3)保有していた銘柄の点検、月曜の朝に約定できるように注文を出しておく、
運用チェックシートに記入、損切・利食いポイントのアラートメールの設定 など

【第42回】

 

A4)買った理由、買った値段・株数、損切ポイント、売った理由、売った値段、
損益、負けたらときの損切%、買った時の利食い%

【第37回】

 

A5)買値を基準に、何があっても1割を超えて下落したら損切する。

 

 A6)成り行き注文で前場の寄り付きで売る、

複数単位保有の場合は分散で売却、少し上の値段で指値注文など

【第41回】

 

A7)セコ指値

【第36回】

A8)現値より少し高い指値を設定する、

スイングトレードの場合は土日に注文を出す(前営業日終値の1~2%増しで買い指値)
売り指値の場合はなるべく欲をかかずに下のほうで指値売り注文を出す  など

【第36回】

 

A9)福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県、熊本県、佐賀県、長崎県(、沖縄県)

 

A10)経営の効率性に関する指標。

   計算式は、ROE=純利益÷自己資本

【第16回】

 

A11)新規公開株、新規上場株式のこと。

   株を投資家に売り出して、証券取引所に上場し、誰でも株取引ができるようにすること。

【第41回】

 

A12)IPO株の配分がある証券会社に口座を作り、ブックビルディングに申し込み抽選に参加。

【第41回】

 

A14)3年間はマイナスを控除に使える。

    有料セミナーや書籍、セミナーへの交通費など株取引に絡んだ出費を経費として申告できる。など

【第48回】

 

A15)15問目

 

A16)売り上げなどが載っている表。大事なのは売上高。
売り上げが上がった理由などを見る。企業からの状況報告レポートで経営成績を見る。など

【第50回】

 

A17)マネー誌の多くは毎月21日の発売で、
入稿締切りはさらに1ヶ月早いため、その時の相場状況を見ながら筆者が未来を予測して書いている。

【第52回】

 

A18)その日に約定した総株数、取引の活況具合がわかる指標

【第27回】

 

A19)9つ、十字足。

【第23回】【第26回】

 


*******************************************

無事!卒業!

一年間本当にありがとうございました。

知らないことばかりでてんやわんやでしたが、皆さんと一緒に学べて、本当に楽しい一年間でした!

継続を願うお便りをくださった皆さん、そのお声、本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。

藤本先生的には

「幼稚園を卒園しただけ!」「復活して小学校に入学しますよ!」

ということらしいので、

はじめてのかぶしきセカンドシーズン「小学校編」を

是非お待ちいただければと思います!

またこの番組でお会いできた時にはよろしくお願いします!

株お休みしないように頑張りますねー!
あんまり卒業感出しちゃうと復活怪しくなるのでほどほどにしておきますね!
またお会いしましょうねー!ありがとうございました!

コメント