番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日 8:40~9:00

1週間のスタート月曜日の朝に、今週注目のイベントをピックアップして、吉崎さんに解説していただきます。
ビジネス教養や、ニュースチェックとしてお聴きください。

パーソナリティ:吉崎誠二(エコノミスト)
アシスタント :菊野理沙

■番組の聴き方
ラジコ(リアルタイム) ⇒ http://radiko.jp/#RN1
Podcast(RSS) ⇒ http://www.radionikkei.jp/podcasting/data.xml
Podcast(iTunes) ⇒ https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1561562032

新着記事

1月17日~23日まで1週間のニュースチェック

2022.01/17 番組スタッフ 記事URL

<発表済みで重要度の高いトピックの振り返り>

●12月国内企業物価指数/14日・金曜日

前年比+8.5%は、41年ぶりの伸びを記録した11月から鈍化したが記録的上昇続く。
41年前は賃金も増えており、物価上昇に家計が耐えられていた。
値上がり品目の比率は65%も、依然企業は値上げの判断は慎重。

<今週の注目トピック>

●国内 12月全国消費者物価指数/21日・金曜日


これら注目トピックの詳しい解説と、今週1週間の国内外の主なイベント・スケジュールはラジコタイムフリー、ポッドキャストでお聴きください。
下記のボタンをクリックするとお聴きいただけます。

★ラジコタイムフリー(聴取期限:放送から1週間)

ラジコタイムフリーボタン


★ポッドキャスト

ポッドキャスト配信中

1週間のスタート・月曜日の朝20分でビジネスシーンに役立つニューストピックをコンパクトにお伝えしていきます。
吉崎さんが、値上げした身近な商品の例として「プロ野球チップス」の話題を取り上げていました。
私もプロ野球チップスは子供のころから好きで買っていたので、
とても共感しながら話を聞いていました。
昔60円だったのが、今や100円ぐらいになっている気がするなと思って調べてみたら、
2000年初頭に63円(税込)で売っていたのが、2005年に内容量を24→22グラムに減らして実質値上げ、
それが2007年におまけカードを1枚から2枚に増やして84円になり、
2011年頃に90円前後、2014年頃に100円前後になったようです。
ちなみにプロ野球チップスは軽減税率適用外のため、消費税は10%なんだそうです。
...まあ、個人的にあれはおまけカードが重要なので、チップスの量はあまり気になりませんが
意外とモノの値段ってじわじわ上がっているんだな、と感じました。

1月10日~16日まで1週間のニュースチェック

2022.01/10 番組スタッフ 記事URL

次回の放送は、1月17日月曜日朝8時40分~です。


10日(月・祝)
・成人の日
 今年の新成人は総務省の推計で約120万人。
 4月に施行される改正民法で成人年齢は18歳に引き下げられるが、来年度の成人式の対象年齢については自治体の判断分かれる。
・サッカー全国高校選手権決勝(東京・国立競技場)
 大津(熊本)対青森山田。大津は初優勝、青森山田は3大会ぶり3度目の優勝を目指す。
11日(火)
・東京証券取引所が新市場への上場企業を発表
 東証1部の上場約2200社のうち8割超が、新市場における最上位「プライム市場」へ移行する見通し。
 このうち300社は上場基準を満たしていない。
12日(水)
・12月景気ウォッチャー調査
 現状判断指数は11月の56.3から小幅上昇の見通し。
 今後はオミクロン株の感染拡大により景況感が再び悪化する可能性も。
・12月消費者物価指数(アメリカ)
 価格変動の大きいエネルギーと食品を除いたコア指数は、1991年以降最大の伸び率となった
 11月の前年比+4.9%をさらに上回る見通し。
13日(木)
・12月と2021年年間の企業倒産件数発表
 (上場企業に限って)年間で倒産件数ゼロなら5年ぶり。
14日(金)
・12月国内企業物価指数
 約41年ぶりの高い伸び率だった11月の前年比+9.0%には及ばないものの、
 8%台後半と10カ月連続で高い伸び率になる見通し。
・12月小売売上高(アメリカ)
 感染再拡大や高いインフレ率で個人消費が抑制され、5か月ぶりに前月比マイナスとなる予想。
15日(土)
・大学入学共通テスト(16日まで)
 志願者は約53万人。現役生の出願率は過去最高に。
16日(日)
・都道府県対抗女子駅伝(京都市)
 42.195キロを中学生から社会人まで9人のランナーでつなぐ。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

吉崎 誠二
よしざき せいじ

不動産エコノミスト
社団法人 住宅・不動産総合研究所 理事長

早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。
 立教大学大学院 博士前期課程修了。

㈱船井総合研究所上席コンサルタント、Real Estate ビジネスチーム責任者、基礎研究チーム責任者 、(株)ディーサイン取締役 不動産研究所所長 を経て 現職。不動産・住宅分野におけるデータ分析、市場予測、企業向けコンサルテーションなどを行うかたわら、全国新聞社、地方新聞社をはじめ主要メディアでの招聘講演は毎年年間30本を超える。
 
著書:「不動産サイクル理論で読み解く 不動産投資のプロフェッショナル戦術」(日本実業出版社」、「データで読み解く 賃貸住宅経営の極意」 (芙蓉書房出版社) 「大激変 2020年の住宅・不動産市場」(朝日新聞出版)「消費マンションを買う人、資産マンションを選べる人」(青春新書)等11冊。多数の媒体に連載を持つ
公式サイトhttp://yoshizakiseiji.com/

菊野 理沙
きくの りさ

2011年宮崎放送アナウンス部入社、2014年からTBSニュースバードのキャスターとして、東京証券取引所からの中継や、衆議院選挙特番・開票速報を担当。
現在は投資情報番組キャスターをはじめ、上場企業のセミナーやイベントMCなどを務める。
趣味は野球観戦・お酒を飲むこと

パーソナリティ一覧はコチラ