3月29日の「アサザイ 今日の1社」は大江戸温泉リート投資法人(3472)を放送しました。 [「今日の1社」取材後記]
2017/03/28(火) 17:43 今日の1社担当

 3月29日の「アサザイ 今日の1社」は大江戸温泉リート投資法人(3472、東証)を放送しました。

 今回は、大江戸温泉アセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 今西 文則 様にお越しいただき、「温泉リート」を立ち上げた背景、そしてその魅力について詳しくお話を伺いました。

~日本初、世界初の「温泉リート」~
 同社は、「温泉・温浴施設」に特化した日本初、世界初の「温泉リート」です。
 現在保有しているポートフォリオ9物件全てに宿泊施設があるため「ホテルリート」に近いイメージを持たれた方もいらっしゃると思います。しかしスポンサー会社である大江戸温泉物語グループは、ホテルリートとは異なる徹底した差別化戦略、「大江戸モデル」を軸にした運営を進めています。

 ホテルリートの顧客ターゲットが「ビジネス客中心」であるのに対し、温泉リートは「高齢層・ファミリー層」のがターゲットである点など、ホテルリートとの違いは様々ありますが、一番の違いは「独自のエンターテインメント性」を追求した施設を運営している事だと思います。

大江戸モデルの仕掛けとなるポイントは、
(1)工夫を凝らした温泉設備、(2)バイキング形式による供食、(3)館内エンターテインメント(大衆演劇等)の充実、以上3点があります。

今回はそんな「大江戸モデル」の代表事例を紹介します、ぜひご覧ください。

1.工夫を凝らした温泉設備
 (大江戸温泉物語 レオマリゾート)









 大江戸温泉物語 レオマリゾートは、中国・四国で最大級、西日本でも有数のテーマパークを併設する、豊かな自然に囲まれた、同リート最大級の温泉・温浴施設です。


2.80品目以上の満足度の高いバイキング
 (大江戸温泉物語 伊勢志摩)









 大江戸温泉物語 伊勢志摩では、全長24メートルのライブキッチンからは職人がその場で焼き上げる新鮮な海鮮やステーキを提供しています。その他にも、新鮮なお刺身、男性やお子様が大好きな洋食メニュー、お好きなトッピングを盛り付けて作るパフェコーナーなど目移り間違いなしのラインナップを誇るバイキングがあります。


3.館内エンターテインメント(大衆演劇等)の充実
 (大江戸温泉物語 あわら)








  大江戸温泉あわらは、演劇・舞踊ショーを堪能できる大衆演劇場「あわら座」をはじめ、他にもマンガコーナー、卓球コーナー、朝市、などエンターテインメントが非常に充実しております。


 現在リートに組み入れている9物件は全て宿泊施設を備えたものですが、今後は温泉施設の組み入れも可能になります。都市部の日帰り温泉施設など、独自のエンターテインメント性を持つ温泉施設がこれからも誕生することが期待されます。同社の今後の展開、とても楽しみですね。

 ちなみに、同リートの証券コードは「3472」です。
"んな あわせ んども ろへ" と覚えてください!

~オンデマンド配信のお知らせ~
 早速本日のオンデマンド配信を開始しております。改めて是非お聞きください!
アサザイ(2017.3.29放送分) ゲスト企業:大江戸温泉リート投資法人

~ロングインタビュー~
 また、今回はロングインタビューもあります。「大江戸モデル」について、更に掘り下げたお話を今西文則様より頂いております。是非お聴きください!
ロングインタビュー

それでは来週もお楽しみに!

(ウェブサイト)
大江戸温泉リート投資法人 ウェブサイト

大江戸温泉アセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 今西文則さまと

コメント