2月15日の「アサザイ 今日の1社」は阪急リート投資法人(8977)を放送します。
2017/02/14(火) 15:00 今日の1社担当

 2月15日の「アサザイ 今日の1社」は阪急リート投資法人(8977、東証)を放送します。

 今までアサザイでご紹介してきましたJ-REITさんは、そのほとんどが首都圏を中心に投資するREITさんばかりでしたが、今回ご紹介する阪急リート投資法人さんは、関西を拠点にする日本で唯一のREITさんです。

 同社は、関西地域を中心に都市交通、不動産、エンタテインメント・コミュニケーション、旅行、国際輸送、ホテルの6つのコア事業を営む「阪急阪神グループ」をスポンサーとする総合型REITです。

 最大の強みは、元気な関西圏に強い阪急阪神グループのノウハウを活かした「高いポートフォリオ稼働率」。23期末は99.1%。2016年12月には低稼働物件のリースアップへの取り組みをしっかり行ったことにより99.7%まで上昇しました。上場以来98%を下回らない高い稼働率を誇っています。

 今回は、阪急リート投信株式会社 代表取締役社長 白木 義章 様にお越しいただき、阪急リート投資法人、そして元気な関西圏のマーケットについて、関西リートならではのお話しを詳しく伺いました。

 どうぞお楽しみに!

阪急リート投資法人 ウェブサイト

コメント