10月21日放送の「アサザイ 今日の1社」は野村不動産マスターファンド投資法人(3462)を紹介しました! [「今日の1社」取材後記]
2015/10/21(水) 17:47 今日の1社担当

 10月21日放送の「アサザイ 今日の1社」は野村不動産マスターファンド投資法人(3462、東証)を放送しました!

 今回、野村不動産投資顧問株式会社の取締役 常務執行役員 NMF運用グループ統括部長 宇木素実様にお越し頂き、10月1日に新設合併された「国内最大級の総合型REIT」について、合併の背景や今後の戦略について伺いました。

 

 3つの「特化型」リートから「総合型」への戦略転換総合型REIT NO.1の資産規模となる大型化戦略、などなど、競争が激化するリート市場の中で更なる成長を目指していく、そんな力強いお話がお聞きできました。

 

 また、スポンサーである野村不動産の強力なサポートも心強いですね。野村不動産グループが開発する代表的な4ブランド、これらもリートにドンドン組み入れられています。

▼オフィスビル「PMO」 (PMO日本橋本町)
PMO日本橋本町
















▼賃貸住宅「プラウドフラット」 (プラウドフラット渋谷桜丘)
プラウドフラット渋谷桜丘


















▼物流施設「Landport」 (Landport浦安)
Landport浦安










▼商業施設「GEMS」 (GEMS渋谷)

 GEMS



















 野村不動産といえば、分譲住宅「PROUD」を連想する方も多いのではないでしょうか。

 「オフィス」、「住宅」、「物流」、「商業」と分野は様々異なりますが、どれもその高品質なイメージを裏切らないものばかり。

 一方で、物流施設のように大きいものから、「GEMS渋谷」のように限られた面積の中で価値を創造するものまで、面積や立地など扱う不動産の幅が広いこともよく分かりますね。

 
 今後、3リートがノウハウを結集しどんな成長をされていくのか、期待が膨らむ同社の今後に注目していきたいですね。


新REITのHPも新たにオープンしています。
 放送でもありました新生リートの戦略が分かり易く説明されてますので、是非ご覧ください。
ホームページ

 
















▼収録時の様子
 野村不動産投資顧問株式会社宇木素実様、同社の皆様と
野村不動産投資顧問 宇木さま

 














 

コメント