10月29日放送「アサザイ 今日の1社」MORESCO(5018)の取材後記です! [「今日の1社」取材後記]
2014/10/29(水) 15:23 今日の1社担当

 10月29日放送の「アサザイ 今日の1社」はMORESCO(5018、東証1部)代表取締役社長の赤田様にお越し頂きました。

 「B2C企業」よりも「B2B企業」を知るきっかけは限られており、同社のことを知っていた!という方は、少ないかもしれません。同社の製品を見たことがある!という方も限られているのではないでしょうか。

 しかし、実は、わたしたちの身近なあちらこちらで、「B2B企業」の製品がわたしたちの生活を支えてくれています。特に同社の製品は、ほぼ毎日目にしているある最終製品の製造過程で、欠かすことができない製品なのです。

 万が一、放送を聞きのがした方がいましたら、ぜひ井上哲男の取材後記をご覧ください。同社の製品がどのように我々の生活に関わっているかが、よく分かります。

もちろん放送を聞いた方も、ぜひ取材後記お楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
取材後記

MORESCO (5018)(東証1部)

ラジオNIKKEIスタジオで取材・収録。お相手は代表取締役社長の赤田民生さま。

 

「プロダクト・ミックスの真の意味」

▼きらりと光る、スペシャリスト
 
番組の中でも紹介したとおり、同社の東証業種分類は「石油・石炭製品業」であるが、私は、その業種に「化学業」を加えた大きな業種分類の中でのポジショニングをモニタリングしている。同社も社長の言葉にあったように、そのことを意識しており、掲げられているビジョン・コンセプトは「水と油と高分子のスペシャリスト」である。

 

 もうひとつのスローガンが「小さくとも世界にきらりと光を放つMORESCOグループ」。

 そのことをこの会社は既に体現している。

 事業の3本の大きなセグメントは、「高機能潤滑油」、「ホットメルト接着剤」、「素材」。

 「高機能潤滑油」は"高機能"という部分が全てを表しており、自動車、自動車部品関連をはじめ、番組でも紹介のあった世界シェア7~8割を占めるパソコンのハードディスクドライブ向け潤滑油やモバイル機器のバッテリー用潤滑油などの高シェアが"高機能ぶり"を示している。また、「ホットメルト接着剤」は紙オムツ(日本では大人向け、海外では乳幼児向け)や紙パック飲料へのストローの接着、「素材」は化粧品などの用途に対応している。
 『プロダクト・ミックス』という言葉を番組の中で私は用いたが、この単語は往々にして、良い使われ方だけでなくそうでない使われ方もする。「プロダクト・ミックス効果による減益」と言うのは、「売上高が上昇しても、利益が上昇しなかった理由は、原価率の高い製品の売上高が伸びたから」ということである。しかし、同社に対して私がこの単語を使った理由は、製品分散による効果と国内・海外の分散効果がとても有効に機能しているという意味である。

 「ニッチな部分での高いシェア製品の拡大」。

 このことはここ数年化学業界での元気な企業を探すキーワードであり、MORESCOは完全に合致している。私が、「化学業はB2C企業よりもB2B企業の精査によるボトムアップが重要」と述べてきたが、同社はまさにその1社である。

 
▼プロダクト・ミックスの賜物
 経営指標ランキングを最後に載せることとする。同社の総合ランキングは「石油・石炭製品業」の13社中、第2位。これに「化学業」を加えた224社における順位は18位と極めて高い。また、29業種全体での順位は3279社中、413位となっており、上位から12%の水準に位置している。この全社中の順位は、過去5年間を見ても、最高が273位、最低が513位と非常に安定している。まさに、プロダクト・ミックス効果の賜物(たまもの)である。

 日華化学から譲り受けたダイカスト用油剤の売上効果は既に今期から示現しており、これからますます、ニッチな世界でのシェアの高い製品の開発に注力するという。番組の冒頭で私が「ご紹介できて非常に嬉しい」と言った意味がお分かり頂けたであろうか。海外ファンドやボトムアップ・ファンドが気がつく前に、是非個人投資家に知って、そして、調べて欲しい1社である。(了)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 取材後記は以上です。いかがでしたか?

 「小さくともきらりと光る」、スローガン通りの会社でしたね。

 きっと私が知らないだけで、同社のように生活に密着した企業はたくさんあるはず。もっと「B2B企業」のことを知りたくなってきましたね♪

 

 尚、同社は本年7月にラジオNIKKEI&プロネクサス共催セミナーに協賛して頂いております。こちらはオンデマンドで配信しておりますので、よろしければお聞き下さい。

 それでは、来週もお楽しみに!

≪関連ウェブサイト≫

MORESCO IRサイト

2014年7月26日ラジオNIKKEI共催セミナーオンデマンド

代表取締役社長の赤田民生さまと
代表取締役社長 赤田さま

コメント